光計測・分光分析システムアッセンブリメーカーのルシール

  • HOME
  • 企業情報
  • 個人情報の取扱いに関して
  • 各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは:本社(オフィス&ラボ) 029-848-3030


Home > 製品情報 > 光分析システム > 低価格分光システム > 検出器 > CCD検出器(マルチチャンネル)

低価格分光システム

CCD検出器(マルチチャンネル)/高感度分光用検出器MityCCDシリーズ

マルチチャンネルCCD/InGaAs検出器は分光器測定用に開発された高感度検出器です。UVから赤外まで各種測定波長により選択します。

モデル H7031 H10141 E3011BI
センサータイプ 背面照射 背面照射 背面照射
フォーマット 1024×122 1024×122 1024×255
画素サイズ 24μm×24μm 12μm×2μm 26μm×26μm
量子容量 320 Kē/pixel 75 Kē/pixel 500 Kē/pixel
冷却温度(対環境温度) -15℃ -15℃ -40℃
暗電流 1.5ē / pixel / second 0.8ē / pixel / second 0.17ē / pixel / second
量子効率@600nm 0.93 ~.90 0.95
量子効率@900nm 0.55 0.5 0.4

モデルセレクション

モデル E3011-BIDD E3011-OE SU512 SU256
センサータイプ 背面照射
ディープディプリション
オープン
エレクトロード
InGaAs InGaAs
フォーマット 1024×255 1024×255 512×1 256×1
画素サイズ 26μm×26μm 26μm×26μm 50μm×500μm 50μm×500μm
量子容量 700 Kē/pixel 300 Kē/pixel 130,000 Kē/pixel 130,000 Kē/pixel
冷却温度(対環境温度) -40℃ -40℃ -10℃ -10℃
暗電流 29.17ē / pixel / second 0.04ē / pixel / second 9,000ē / pixel / second 9,000ē / pixel / second
量子効率@600nm 0.75 0.42
量子効率@900nm 0.7 0.35 0.8@1.4μ 0.8@1.4μ

MityCCDシリーズは電子冷却により熱雑音を低減した科学グレードのCCDカメラです。16ビットADCにより高いダイナミックレンジを持ち、USB及びイーサネットインターフェースを搭載しています。
アプリケーション開発環境に最適なSDK、簡易制御ソフトウェアMityCCD Viewerが標準付属する他、オプションのVspecソフトウェアを用いる事で市販分光器との組み合わせで分光計測が簡単に行えます。

カスタムソリューション

MityCCDは独自のエレクトロニクス技術によりカスタムソリューションを実現出来ます。センサーの一体化、または必要なデジタル処理およびI / Oアプリケーションのニーズを満たすために必要なプロトコルを提供する際に、MityCCDを利用することが出来ます。