光計測・分光分析システムアッセンブリメーカーのルシール

  • HOME
  • 企業情報
  • 個人情報の取扱いに関して
  • 各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは:本社(オフィス&ラボ) 029-848-3030


ハイパースペクトルイメージングシステム GaiaField

Home > 製品情報 > 光分析システム > ハイパースペクトルイメージングシステム GaiaField

産業用評価装置

環境イメージング

システム概要

ハイパースペクトルイメージングシステムGaiaFieldは、高度なハイパースペクトルイメージング技術を使用した広視野なグランドリモートセンサーです。

システムの中核となるイメージング分光器により長距離、広範囲でオブジェクトのイメージとスペクトル情報を取得する事が可能です。 カウンター偽装研究、地上オブジェクトテレメトリ、海水遠隔測定環境、成長条件の監視、害虫の監視と果物と野菜の成熟度のモニタリングの広い範囲など、幅広いアプリケーションに応えます。

ハイパースペクトルイメージングシステムGaiaField

長寿命のバッテリーを搭載したポータブルデザイン、長時間屋外測定

GaiaFieldは、ポータブルで持ち運びしやすいデザインを用いたハイパースペクトルイメージャーを用いて広範囲のアプリケーションに対応しています。また最大12時間の長寿命の充電式リチウムイオン電池を搭載しています。

長寿命のバッテリー

多彩なラインナップ

GaiaFieldはVNIR (400-1000nm)、NIR (900-1700nm)、SWIR (1000-2500nm)の波長による4モデルをラインナップしています。

ハイパースペクトルカメラ

透過型イメージング分光器と高感度検出器を構成したGaiaシリーズのハイパースペクトルカメラは、標的認識、迷彩やカウンター偽装研究の応用分野、地上の物体テレメトリ、海洋テレメトリなどの環境研究分野、作物の生育状態監視、および害虫の監視、フルーツの野菜の成熟監視など幅広い分野で用いられています。