光計測・分光分析システムアッセンブリメーカーのルシール

  • HOME
  • 企業情報
  • 個人情報の取扱いに関して
  • 各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは:本社(オフィス&ラボ) 029-848-3030


Home > 製品情報 > 光分析システム > ハイパースペクトルイメージングシステムGaiaSorter

産業用評価装置

環境イメージング

ハイパースペクトルイメージングシステム GaiaFeild

システム概要

GaiaSorterシステムは、均質な光源、分光カメラ、サンプルステージを用いたコンピュータ制御によるサンプルの全自動ソーティングを行うハイパースペクトルイメージング装置です。

光源により照射されたサンプルからの発光光が分光カメラでスペクトル情報を持つ1次元画像が撮像されます。サンプルはステージによりスキャンされ、連続的にリアルタイムスペクトル画像を得る事が出来ます。

全スペクトル情報を持つデータはソフトウェアにより保存され、データ分析によりサンプルに含まれる水分や酸味等必要な情報を得る事が出来ます。

野菜や果物の成分分類、異物の分離情報、データのフォローアップ等サンプルの自動ソーティングを実現します。

特長

  • ハイパースペクトルイメージングは、高い波長解像度により食物の選別処理を全自動で行います。
  • 果物と野菜の品質保証:水分、糖酸度、傷、あざ、変成作用、残存骨
  • ハイパーソート:果物と野菜の色、形、大きさ
  • 残留農薬の定性分析
  • 異物検出のバッチ処理
  • ごみの分別

▼アプリケーション例【※クリックすると拡大します】

ハイパースペクトルカメラ

透過型イメージング分光器と高感度検出器を構成したGaiaシリーズのハイパースペクトルカメラは、標的認識、迷彩やカウンター偽装研究の応用分野、地上の物体テレメトリ、海洋テレメトリなどの環境研究分野、作物の生育状態監視、および害虫の監視、フルーツの野菜の成熟監視など幅広い分野で用いられています。